青山圭一の政策

<<県政刷新に向けた取り組み>>

県と政令指定都市との二重行政の排除

  • 政令指定都市と神奈川県の在り方を質す
  • 県の事務は本来県が行う事務以外は指定都市へ財源、権限共に委譲

行財政改革の推進

  • 第3セクターの見直し、再編、事務事業の見直し

議会改革の推進

  • 強い議会の構築、調査機能の充実

福祉・医療・介護・子育て支援の充実

  • 保育施設の整備
  • 特別養護老人ホームの整備
  • 介護施設の整備
  • 医師、看護師の確保

都市基盤整備

  • 神奈川口構想の推進
  • 都市計画道路の早期整備

観光事業の推進

  • 箱根、湯河原、鎌倉、川崎、横浜、相模原等における観光拠点の整備
  • 外国人観光客の積極的な誘致

教育の充実

  • 中高一貫、小中高一貫等、個性が伸ばせる教育の推進

雇用・経済の活性化

  • 県内中小企業、ベンチャー企業の育成、ものづくり産業の基盤整備
  • 商業地域の活性化

環境施策の充実

  • 緑地・文化財の保全推進

犯罪の防止・被害者支援施策の充実

  • あんしんのまちづくり
  • 退職警官の活用、民間ボランティアとの連携
  • 犯罪に巻き込まれた場合の犯罪被害者支援条例に基づく支援の充実

青山 圭一事務所

〒214-0039 神奈川県川崎市多摩区栗谷3-1-6-2F TEL:044-959-1101 / FAX:044-959-1102

 

© Aoyama Keiichi. All rights reserved.

リンク集